読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ufufu

メモです

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!(2010年)

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!

原題:The Other Guys

監督:アダム・マッケイ

アメリカ


映画『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』予告編 - YouTube

 犯罪都市ニューヨーク。ハイスミスサミュエル・L・ジャクソン)とダンソン(ドウェイン・ジョンソン)は、派手なカーチェイスや銃撃戦で、徹底的に追い詰めて犯罪者を捕えるニューヨーク市警のスター刑事。マスコミ受けもよく、市民からも人気だったが、自分たちのスーパーすぎる能力を過信した2人はあっけなく殉職してしまう。ハイスミス&ダンソン亡き後、次期スター刑事の座を狙うのは、その他大勢のダメ刑事たち。テリー・ホイツ(マーク・ウォルバーグ)もその1人。正義への熱意は人一倍のテリーだったが、彼には大きな障害が。それは、つまらないデスクワークに熱中し、PCの前を離れようとしない会計課出身の相棒アレン・ギャンブル(ウィル・フェレル)だった。彼のせいで、緊急無線が入っても出動できない。上司のジーン・マウチ警部(マイケル・キートン)や同僚たちからバカにされても、マイペースで屁理屈だけは一人前なアレン。テリーがストレスを募らせていたある日、アレンが珍しく腰を上げた。工事用の足場の設置許可を取っていないビルの建築主を摘発するという。地味な事件とはいえようやくのチャンス、テリーも一緒に出動し、建築主である大投資家アーション(スティーブ・クーガン)を逮捕する。ところが、警察署に連行しようとしたところ、武装した側近が2人を取り囲み、アーションを連れ去ってしまう。身ぐるみ剥がれ、裸足で署に戻ったテリーとアレン。ジーン警部からは手を引くように命じられる。だが、強引すぎるアーション奪還劇に納得がいかないテリーは捜査を続行。実は巨額の金融詐欺事件の中心人物だったアーションの周辺には、疑惑が渦巻いていたのだ。気付かぬうちに巨大な陰謀に巻き込まれていたテリーとアレン。事件をややこしくする一方のドジな熱血漢とダサい変人のダメ刑事コンビは、果たして“その他大勢”を脱してヒーローになれるのか!?

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事! | Movie Walker